読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015ベストアルバム 後編

つづき。

 

 

Jim O'rourke - Simple Songs 

Simple Songs

Simple Songs

 

 ある意味、個人的に最も信頼しているミュージシャンの一人。当然のごとく全く期待を裏切らない一枚。

"Eureka"や"insignificance"、"Bad Timing"あたりの彼の中では「ポップ」なアルバムを改めて聴いて感じたのだけれども、今作はそれらに比べてよりポップさや歌に力入れたなという。名は体を表すとはよく言ったものだ。

つまり、彼の作品の中で最も聴きやすいアルバムなわけだが、だからと言って雑な仕事をしているわけではないし、いつも通り文句なしの音作りをしてくれているわけで、やはり期待を裏切らないなぁと。

 


スーパー・ササダンゴ・マシン 煽りパワポ 「ジム・オルーク(Jim O'Rourke)さんのライブの前売り券を完売させること」

スーパーササダンゴマシンのおかげで1日目のライブ取れなかったの許さない(2日目だって、当然最高に良かったけど)

 

 

EL VY - Return to the Moon 

Return to the Moon

Return to the Moon

 

The Nationalのヴォーカルが参加しているユニットつったらまあ買いますわな。もう一人の方はよく知らぬ失敬。

これぞUSインディと言わんばかりのメロディや音像、シンプルだが印象に残るベースがもうたまらないしThe Nationalでもおなじみのバリトンボイスが絶妙。

アルバム構成の面でも、軽めの曲、重ための曲のバランスがいいのでいいぞ。

 


EL VY - I'm The Man To Be (Lyric Video)

 

 

Sufjan Stevens - Carrie & Lowell

Carrie & Lowell

Carrie & Lowell

 

現時点で個人的マイ2010年代ベストアルバムぶっちぎりトップの前作"The Age of Adz"はアタマぶん殴られるかのごとく衝撃的で刺激的な傑作だったのだが、今作は静謐さを充満させた染み入る別ベクトルの傑作。"Illinoise"あたりでもアコースティックな曲はあったが、当時と比べてカントリー色が薄れてよりモダンな音になったんじゃないか。モダンというかクリスチャン色というか。

"The Age of Adz"は今聴いても超傑作だと思うけど、何年も聴くアルバムはどっちかときかれたらこっちを答えそうだなと。

 


Sufjan Stevens, "Fourth Of July" (Official Audio)

 

 

Unknown Mortal Orchestra - MultiLove 

Multi

Multi

 

どーせみんなTame Imparaをベストに選ぶんだろ知ってるぞ。でもこっちの方がサイケなインディロックと言う括りで良かったぞ個人的に。

最近のサイケな流行りはすごいよくわかるしどれも良いんだけど、俺としてはこのテの音楽には「胡散臭さ」が欲しい。一番胡散臭いのがアンノウン・モータル・オーケストラだったというわけ。

カラッとした音作りで聴きやすかったというのもグッド。最近のやつらはすぐシューゲイズしたがる。

あと、"Cant Keep Checking My Phone"がすげえツボった。最高にダサいディスコミュージックって感じが最高でしたね。

 


Unknown Mortal Orchestra - Can’t Keep Checking My Phone

 

 

Antonio Sanchez - The Meridian Suite

Meridian Suite

Meridian Suite

 

去年観た映画で一番面白かったのが"バードマン"だったんだけど、その音楽というかスネアドラムやってたジャズドラマーのアルバムね。まあそれはきっかけのすぎなくて


Antonio Sanchez: Drum Solo II

この動画みて度肝抜かれちゃったのが一番。個人的にジョジョ・メイヤー以来の驚き。結局一昨年のパットメセニーのアルバムも買ってしまったわけだ。

まあジャズについてはさほどよくわからんから、普通に聴きやすいし楽しい良いアルバムだなって感じたからチョイスしましたって感じ。


The Meridian Suite EPK by Antonio Sanchez (drummer/composer)

 

 

 

総評

Modest MouseとかBuilt to SpillとかYo La TengoとかLowとかSun Kil Moonとか個人的お気に入りUSインディバンドとAFXSquarepusherμ-Ziqていう90's-00's初頭のIDM勢が総じてイマイチだった。Tame ImparaとかUnknown Mortal Orchestraみたいなインディサイケの流れは依然来ているしその流れでThe Holydrug Coupleてバンドを知れたのは良かったです。FöllakzoidといいSacred Bonesってレーベルはチェキですよ。


Föllakzoid "Electric" (Official Music Video)

2015ベストアルバム 前編

順不同10枚。厳選10枚。

 

!!! - As If 

As If [帯解説・歌詞対訳 / ボーナストラック1曲収録 / 国内盤] (BRC481)

As If [帯解説・歌詞対訳 / ボーナストラック1曲収録 / 国内盤] (BRC481)

 

頭空っぽで聴ける良作。「とりあえずファンキーでノれたらええんやろ 」ていう

俺みたいな頭悪い人間にはうってつけ。


!!! (Chk Chk Chk) - Freedom! '15 (Official Lyric Video)

 

 

 

eastern youth - ボトムオブザワールド

ボトムオブザワールド

ボトムオブザワールド

 

2010年代イースタンの最高傑作にして恐らく今後これ以上のものは出ないであろう一枚。

吉野にしては珍しいポエトリーリーディングといいソロ作セルフカヴァ曲といい

M井S徳等々ゲストの合唱曲といいバラエティに富みながらもちゃんと締まっているので聴きやすい。

ニノさん脱退は残念だしバンドとしても相当な痛手に思える(ベースが変わってダメに成ったバンドなんてクソみたいにある)が、今後も期待したい。


eastern youth 二宮友和 ラストライブ【SPACE SHOWER NEWS】

 

 

Floating Points - Elaenia

Elaenia

Elaenia

 

いわゆる電子音楽曲あり、Squarepusherの大傑作"Music Is Rotted One Note"を髣髴とさせるエレクトロ+生楽器のジャズあり、Radioheadの曲かと見(?)紛うほどのミニマルかつドラスティックな展開の曲ありの守備範囲の広い傑作。

 

余談だが、彼とJames Holdenが組んだアルバムもアフリカン・アラビックでとても良い。 

Marhaba

Marhaba

 

 (これが400円とかキチガイかよ…)


THUMP Sessions: Floating Points - Silhouettes (I, II & III) LIVE

 

 

Godspeed You! Black Emperor - Asunder, Sweet and Other Distress

Asunder, Sweet & Other Distres

Asunder, Sweet & Other Distres

 

ファッキングッドドゥームメタール。

そもそもポストロックとして扱われているバンドな気がするけど、今作はドゥームと言っていいレベルの激重アルバムになった。

だけど、短いからすごいスッキリ聴けちゃうし、ラストの解放感の最高さはほんと最高です。 

GY!BEの入門アルバムとしてはうってつけでは?

(他のやつ、特に昔のやつは長すぎて途中で聴くのやめちゃうのだ)


Godspeed You! Black Emperor ~ Peasantry Or 'Light Inside Of Light!'

 

 

Oneohtrix Point Never - Garden of Delete

エイフェックス後の新しいIDMとして、完全に地位を確立した感ある。

EDMみたいな超絶頭の悪い音楽が流行っている今だからこそ

こういう頭でっかちの馬鹿みたいな曲が受けるんだろう。


Sticky Drama - Music Video

 

 

続きは後編で。

 

時点アルバム集

 

The Holydrug Couple - Moonlust

Moonlust

Moonlust

 


The Holydrug Couple "Light or Night" (Official Music Video)

 

 

Mew - + - 

+ -

+ -

 

 


Mew - Water Slides

 

 

Special Request - Modern Warfare (EPs 1-3)

Modern Warfare Ep 1/2/3 [12 inch Analog]

Modern Warfare Ep 1/2/3 [12 inch Analog]

 

 

Special Request - Amnesia (Radio Edit)

 

 

 

 

 

まるで厳選できてない。

 

 

2015ライブまとめ

観たライブのまとめ

 

4/11 岩崎琢 @初台DOORS

5/16 在日ファンク/ZAZEN BOYS @LIQUIDROOM

7/25 FUJI ROCK FESTIVAL (Day2) @苗場スキー場

8/1 空気公団 @東京グローブ座

8/14 SONICMANIA @幕張メッセ

9/21 メロキュア @渋谷WWW

10/25 Jim O'rourke @草月ホール

11/27 Special Request/Hugo Massien @代官山unit

12/5 坂本真綾 @大宮ソニックシティ

12/7 King Crimson @オーチャードホール

12/26 Ogre You Asshole @LIQUIDROOM

2015上半期

cero - Obscure Ride

Obscure Ride 【通常盤】

Obscure Ride 【通常盤】

 

 あ

 

 

eastern youth - ボトムオブザワールド 

ボトムオブザワールド

ボトムオブザワールド

 

 感受性以来の個人的大ヒット。"直に掴みとれ"がたまらなくいい

 

 

OGRE YOU ASSHOLE - workshop 

workshop

workshop

 

 初めてのライブ盤。直近3作路線を継続していって欲しい。

 

 

TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND - trinity heaven7: MAGUS MUSIC REMIXES TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND

trinity heaven7: MAGUS MUSIC REMIXES TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND

trinity heaven7: MAGUS MUSIC REMIXES TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND

  • アーティスト: TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND
  • 出版社/メーカー: エイベックス・ピクチャーズ
  • 発売日: 2015/03/25
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 

 同アニメ音楽のリミックス集。サントラ、主題歌を聴いていたら二度おいしい。聴いてない人がいきなりこれ聴くとは思えんが。

 

吉田一郎不可触世界 - あぱんだ

あぱんだ

あぱんだ

 

 待望のソロ作。思っていた以上に向井色がなく良い。

 

 

Föllakzoid - III

III

III

 

 チリのクラウトロックバンド。正統派ジャーマンで良い。

 

 

Godspeed You! Black Emperor - Asunder, Sweet and Other Distress

Asunder, Sweet & Other Distres

Asunder, Sweet & Other Distres

 

GY!BEの中でも最重量級音楽。最高に酩酊状態。

 

 

Jim O'rourke - Simple Songs

Simple Songs

Simple Songs

 

 現時点で今年ベスト。最近の石橋英子等の作品を聴けばわかるが何と言っても各楽器の鳴り方が尋常じゃなく良い。

 

 

Sufjan Stevens - Carrie & Lowell

Carrie & Lowell

Carrie & Lowell

 

 前作から打って変わって全編大人しめ。最高であることには変わりない。

 

 

Modest Mouse - Strangers to Ourselves

Strangers to Ourselves

Strangers to Ourselves

 

 前作、前々作に比べてパワーは落ちたか。アルバムのまとまりもそこまでに思えるが各曲のレベルは十分に高い。

 

 

Squarepusher - Damogen Furies

Damogen Furies [輸入盤CD] (WARPCD264)_087
 

 前作に比べたららしさはある気がするが、まるでかっこよさを感じないのはいかがなものか。

memo2015music

μ-Ziq - XTLP

AFX - orphaned deejay selek 2006-2008

Antonio Sanchez - The Meridian Suite

Aphex Twin - Computer Controlled Acoustic Instruments, Pt. 2 - EP

Battles - La Di Da Di

Beirut - No No No

Black Rebel Motorcycle Club - Live in Paris

Built to Spill - Untethered Moon

cero - Obscure Ride

!!! - As If

DE DE MOUSE - farewell holiday!

DE DE MOUSEmilkyway drive

DE DE MOUSE - youth 99 - EP

eastern youth - ボトムオブザワールド

EL VY - Return to the Moon

Floating Points - Elaenia

Föllakzoid - III

Four Tet - Morning / Evening

Godspeed You! Black Emperor - Asunder, Sweet and Other Distress

Herbert - The Shakes

The Holydrug Couple - Moonlust

Jim O'rourke - Simple Songs

Lightning Bolt - Fantasy Empire

Low - Ones and Sixes

Maalem Mahmoud Guinia, Floating Points & Jamse Holden - Marhaba

Mew - + -

Modest Mouse - Strangers to Ourseves

mouse on the keys - the flowers of romance

nego - THE WORLD

New Order - Music Complete

OGRE YOU ASSHOLE - workshop

Oneohtrix Point Never - Garden of Delete

Polaris - Music

Refused - Freedom

SAKEROCK - SAYONARA

Spangle call Lilli line - ghost is dead

Squarepusher - Damogen Furies

Steven Wilson - Hand. Cannot. Erase.

Sufjan Stevens - Carrie & Lowell

Sun Kil Moon - Universal Themes

Tame Impala - Currents

TECHNOBOYS PULCLAFT GREEN-FUND - trinity heaven7: MAGUS MUSIC REMIXES TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND

toe - HEAR YOU

Tyondai Braxton - HIVE1

Unknown Mortal Orchestra - MultiLove 

Wataru Kubota - 芯空2

Wilco - Star Wars

Will Butler - Policy

Yo La Tengo - Stuff Like That There

岩崎琢 - 「ガッチャマン クラウズ インサイト」オリジナル・サウンドトラック

加藤達也 - TVアニメ「天体のメソッド」オリジナルサウンドトラック 霧弥湖町音楽散歩

空気公団 - こんにちは、はじまり。

甲田雅人 - 「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-」オリジナルサウンドトラック 完全版

坂本真綾 - FOLLOW ME UP

(((さらうんど))) - See You, Blue

ペトロールズ - Renaissance

星野源 - YELLOW DANCER

にせんねんもんだい - #N/A

浜口史郎 - TVアニメ「放課後のプレアデス」サウンドトラック"むつらぼし"α

メロキュア - メロディック・スーパー・ハード・キュア

ヤマジカズヒデ - over sleeper

山本精一 - 童謡(わざうた)

吉田一郎不可触世界 - あぱんだ

V.A. - TVアニメ/データカードダスアイカツ!』2ndシーズンベストアルバム Shining Star* 

 

 

随時更新